学習会・イベント実績・報告

学習会報告

お葬式参列マナー(秩父農工科学高等学校)

平成26年2月14日、
秩父農工科学高等学校にて「お葬式参列マナー」の
お話をしました。
秩父農高では、昨年に引き続き2回目の開催です。

香典袋の名前の書き方やお金の入れ方、焼香の作法、
玉串奉奠の作法などを1時間半位のお時間をつかって
学んでいただきました。。

 

【ご参加いただいた方からのコメント】

今日のこの授業はこれからの人生にとって、とても必要な勉強だったとおもうので、学べてよかったです。私はお葬式に出たことはないので、香典などは全く知らなくて、新しいことばかりでした。また、マナーや服装などは、なるほどと思うことが多くて楽しかったです。実際に自分で体験してみたら、きっとうまくはいかないかもしれませんが、失礼のないように振舞いたいと感じました。最後には、大切な人を亡くしてしまった人への対応の仕方や、間違ったコミュニケーションの仕方など、とてもタメになることも教えていただいたので、実践していけたらなと思います。ネイティブ・アメリカンの言葉は良い言葉で、私もこのような人生を送って、最期は笑って終えたいと思いました。

とてもわかりやすくまとまったパワーポイントを使った、わかりやすい説明で、とてもよく葬儀の心得が理解できたと思います。また、一度も葬儀は参加したことがないので、もし葬儀に出ることになったら、この講座を思い出して、マナーの良い葬儀をして、送り出したいなと思いました。また、最後の聞き手の心得や話し方などの説明なども、日ごろから使えるお話もとても勉強になりました。筆ペンや、榊を実際に手に持って使用してみることができたこともマナー講座を楽しく受けることができたひとつだと思います。お線香のやり方はとても参考になりました。本日はありがとうございました。

今日、葬儀のマナーを学んでみてたくさんのマナーがあることを知りました。私は、二回程身内の葬儀に参加した事がありますが、マナーもなにもわかりませんでした。なので、今日学べてよかったと思いました。まず、お葬式の種類があることを知りませんでした。基本的に仏式しか知らなかったので驚きました。そして、実際に実習のような形でお焼香や香典を体験できてよかったと思いますし、とても参考になりました。これから年を重ねるごとにお別れをしなければならない方が出る時が必ず来ると思います、その時に、周りの方や亡くなった方に恥ずかしくないマナーでお送り出せればいいなと思いました。本日は、たくさんのマナーを教えて頂きありがとうございました。

まだお葬式に一回程しか参列したことがないのですがもう結構前でしたので、基本のあいさつなどがよくわかりませんでした。ですが、香典袋の使い方や神式の玉串拝礼など体験したことのない内容まで教えて頂き、とても勉強になりました。社会に出ていずれはやらなくてはならないことなので覚えます。お体に気をつけて頑張って下さい。

一つ一つわかりやすく教えて頂いたので、すごくタメになりました。お葬式の経験はまだ少なく、わからないことが今までいくつかあったのですが、スライドを使っての説明や実践してできたことにより体にも覚えることができました。これからは私たちが両親を支える立場となり身内のお葬式など理解すべき点や、しなくてはならないことなどあると思います。今日のこと、講議で教えて頂いたことを忘れずに、あまり経験したくないお葬式ですが、生かしていけるようにしていきたいと思います。本日はありがとうございました。

本日はわかりやすく講座をひらいていただきありがとうございました。髙橋さんのパワーポイントはシンプルだけど、とても見やすく勉強になりました。私はお葬式は一回しか行ったことないし、その時もまわりの真似をするだけでまったくわからなかったけど、この講座でよくわかりました。これから社会にでるうえで、とても大切なことなのでとても良い体験ができたと思います。ありがとうございましたっ!

本日はありがとうございました。お葬式のマナーを教えてもらう機会がなかったので、今日学ばせていただいてよかったです。大人になってからも今日のことを思い出して正しいマナーでお葬式に参加したいと思います。プレゼンテーションでとてもわかりやすかったです。最後の人と話すテクニックは、普段の話しでも大切になる事なのでとても勉強になりました。本日はお忙しいなか本当にありがとうございました。

仏式・神式・キリスト教と一つでもややこしいのに、三つもあるのかと思いました。焼香とかも正しいやりかたがわからず困った経験があるので勉強になりました。香典袋もはじめて触ったし、自分で書けたのもいい経験になりました。これから社会に出て自立していくうえで、悲しいことだけどこういった機会も増えると思うので正しくできるようにし、故人にも遺族の方にも失礼のないようにしたいと思いました。最後のネイティブ・アメリカンの言葉は、私も前から知っていて好きな言葉です。そんな人生を送りたいと思いました。また人生を終えた人を、尊敬の念をこめて送り出したいと思いました。

本日は足取りが悪い中お越しいただきありがとうございました。昨年、初めてお葬式に行き、わからなかった作法も今回の講座でわかりました。あいさつやお金の入れ方、ふくさの包み方、服装、覚えることがたくさんあり、すべて完璧にできるか不安ですが、今日学んだことを生かしていきます。大切な人がこれから亡くなることは必ずありますが、礼儀正しく丁寧におくりたいと思います。また自分が死ぬ祭は、周りの人が泣いてくれるような人間になります。

私は一年前位にお葬式に参列したのですが、その時にマナーがわからず、親や周りの大人を盗み見てお焼香などをしていたので、今回きちんとしたマナーを学ぶことができ、とてもうれしかったです。もし、大人になって社会に出る際、お葬式参列した時に恥をかかぬよう、きちんと送り出せるように、今回学んだことを生かしたいと思います。今まで知らなかったこともあり、とても楽しく学べました。本日は本当にありがとうございました。

<< 前のページに戻る

ページTOPへ